スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポータブルアルコールとは?


5/7(Fri)
本日は明日のソーラン隊の活動があるため再びルサカに上がってきました。

ソーラン隊:日本文化紹介のイベントを隊員配属先で行い、ザンビア人に日本の踊りや太鼓、遊びを楽しんでもらうことはもちろん、ザンビア人と交流を深め、相互理解を図る。

夜にソーラン全体練習と総会委員会の引継ぎ夕食会に参加。

総会委員会:年一度、ボランティア総会を開催。ボランティアと事務所の情報共有の場を設け、より良い隊員生活に寄与する。

ルサカ市内、某隊員のお宅にお邪魔してきました。

ザンビアで売られている謎のポータブルアルコールを初体験。

ポータブルアルコール:ザンビアの露天でうられている袋にはった60mlくらいの酒。45%前後。安いのでその辺の人がよく飲んでいる。

香りはラムネ。後味が強いなんともいえない酒でした。

飲めなくはないが、罰ゲーム用みたいな。

不思議な飲み物たくさんありますこの国。

また次の機会に紹介してみようと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。