スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに赴任、そして。。

2/7(sun) 33日目 休日
久しぶりの朝帰りをして午前中はぐったりしていました。

その後、任地の移動に向け昨日に引き続きショッピングセンターに生活用品を購入しに。

水曜の赴任に向け着実に準備を進めています。

なかなか生活用品が揃わないです。。。

2/8(mon) 34日目
朝から語学訓練の一環でコミュニティースクールを見学に行きました。

ここでは公立の学校に行けない生徒のために授業が行われています。

活動資金はほとんどが寄付だそうです。

珍しく日本人がやってくると興味深深で近寄ってきます。

前回も思いましたが、どこに行っても子供達の笑顔は変わりません。

自分が行く学校でも、多くの生徒達を笑顔にできる活動ができたらいいなと思います。

2/9(tue) 35日目
本日、現地訓練最終日です。

約1ヶ月にわたる研修が終わり、まずは1ヶ月、無事に過ごすことができました。

最後に今後の抱負を3分程度でスピーチしました。
(もちろん英語ですが。。)

改めて実感が湧きました。

そして、ついに明日任地に向かいます。

英語は上達したかと言えば…ですが、ルサカで生活することには慣れ、この国の状況を少しは学んだ気がします。

また、最低限の現地語(ベンバ語)も多少覚えることができました。

明日からが本当の戦いです。

どこまでやれるか、だいぶ楽しみです。

さて、明日、配属先が本当に来てくれるかが心配ですが。。。

2/10(wed) 35日目
本日、移動予定日でしたが、待機となりました…

配属先の同僚が12時間かけてお迎えできてくれたのですが。。。

朝5時にバスで来たそうです。。。

こちらの荷物は冷蔵庫、生活用品一式あるし、それなりの車で来ると思ってました。。

前回、任地訪問へ行った際にアレンジするからと言っていたので車を手配してくれると思ってました。

同僚が荷物を確認してバスで行けると。

二人で荷物トラックに乗せ、バスに積み込み、あちらでトラック手配すれば運べるとのこと。

無理でしょー。さすがにそれー。てか荷物紛失しそうだしー。

もしくは、最低限の荷物で任地に行って、後で生活用品を送ってもらうか。。

とりあえず、同僚が本日は疲れていると思ったので、

明日、もう一度話し合うことにして解散しました。(姉妹がルサカ市内に住んでるらしくそこに泊まるよう)

どうなるのか。。。

なにはともわれ、はるばる迎えに来てくれたMr. Godwin ありがとう!

2/11(thu) 36日目
朝、ドミトリーに来てもらい1対1で話をしました。

結果、任地に近い同期隊員が来週月曜に車で向かえに来てもらう際に一緒に乗せて行ってもらうことになりました。

同期隊員のHead teacherに電話して事情を説明したり、手数料をいくら払うかとかいろいろ難しかったです。

日本語なら30分で終わる会話を2時間以上かかりました。

最終的には予定が決まったのでよかったですが、だいぶ苦労しました。

これからこんなこといっぱい起こるんだろうな~。

昼からは思いもよらず時間が空いたので、友人とマーケットへ。

習ったベンバ語を駆使して、散策してきました。

はじめはおそるおそるですが、なかなか使えます。現地語!

実践訓練しながら少しずつ会話の幅を広げていきたいです。

2/12(fri) 37日目
本日、時間に余裕があるため、マンダヒルショッピングセンターへ。
(マンダヒルショッピングセンター:ルサカ市内にある巨大ショッピングセンター。高いですがなんでも売ってます。subwayもあり)

本屋で使えそうな数学の参考書買ったり、ゆっくりできました。

明日は最後の週末。

マーケットで最後の買い物をして赴任への準備を進めます。

2/13(sat) 38日目
今日はマーケットで携帯を購入しました。

JICAから貸与されているのですが、新しいの買っちゃいました。

350000K(約7000円)です。

こちらの携帯も日本と同様にハイスペックです。

値段も安いものから高いものまで。

盗まれないように気をつけます。

2/14(sun) 39日目
移動日前日、どうも体調がすぐれないため、お休みします。。。

2/15(mon) 40日目
朝、予定通りにお迎えが来ました。

以下、時間は推測です。

11時、二人分の荷物を無理やり荷台に積み、ビニールシートで覆い出発。

14時、ビニールシートが振動でビリビリに破ける。。

16時、ボンネットより煙が上がる。オーバーヒート。しばし待機後、出発(スタータが壊れているため、車を押しながらエンジンをかける)

18時、オーバーヒート。

20時、オーバーヒート。

22時、大雨。荷物やられる。。。あきらめる。。

24時、オーバーヒート。雨の中、車を押すも、完全ストップ。助けを呼ぶ。

1時、新しい車が来て、けん引してもらう。

4時、友人宅、サンフィアに何とか到着。ここまで17時間かかる。とりあえず寝る。

2/16(tue) 41日目
車がないのでひとまず待機。

サンフィア観光。のどかな田舎町です。

町を散策しながらバングウェル湖に行ったりのんびりする。
(バングウェル湖:ザンビア北部にある結構大きな湖、たくさんの魚がとれるらしい)

夕方、校長先生に車の手配を確認して明日の午前中に出発決定!

友人宅に一泊することになりました。

夜、電気なし。水なし。食料なし。でした。

やることなくて就寝。

<今日の気分>

スーパー銭湯行って、ラーメン食いたい。

2/17(wed) 42日目
10時30分、タクシーらしき車が到着して、ようやく移動。

約1時間半で、ついに任地マンサに着。

さて、同僚に挨拶して家に向かいました。

前、住んでいた家族は引越して無事空いていましたが…

トイレ電気ないです。

部屋の電気切れてます。

そもそも、電気のケーブルもないです。

とりあえず、電球買いに行きます。

さらに水の確認したら、以前に井戸と家をつなぐパイプが何者かによって盗まれたとのこと。

まじかー

来週に修理してくれると言っていますが。。

てか、今やることじゃねーだろーそれ。

前もってやっといてよ。。。

水は井戸らしき穴から汲んできます。

ん~使えませんこの水…ちょっと濁り過ぎ。。

作戦を考えねばなりません。

さて、どうするか。。。
スポンサーサイト

コメント

日本18日22:12

おまえすげーよ。
明るくいけば、死なないよ。
愛いっぱいでいこう!
おれのモットーだ

No title

飲料水に気をつけて頑張って赴任地になれてください。

No title

・・・幸運を祈る。

No title

ザンビアでは、普通なのかもしれないけど、予定通りに行かないね。
首都から赴任への移動時間が10~24時間ということの意味がよくわかったよ。
健康な状態で帰ってきてね。

ハッピーバースデー♪

ちょっとはやいけど、お誕生日おめでとう!
なかなかすごい生活をおくっているようで。。。
健康に気をつけて素敵な一年にしてください。

誕生日おめでとう!

ザンビア語で「誕生日おめでとう!」にしようとインターネットで調べたけど、全然Hitしないんだね。
今までで、最も記念に残るように、いい年を過ごしてください。

No title

黒田さん誕生日おめでとう!電気なし、水なし、食糧なしの世界でも立派に生きていって黒田さんてすごいなと感心、感激、感涙です。真似はできないけど、日本での甘い生活の中から少しでもザンビア生活の”文明のない”みたいな部分の一部を取り入れ不自由さを少し味わってみます。2月24日を異国の地ザンビアで素晴らしい誕生日にしてください。輝ける金メダルの日ですね!おめでとう!!

No title

Happy Birthday!!

久々のコメントです(><)

なかなかハードね・・・たくましくなりそう(^ ^ゞ
大変ながらも楽しんで、住めば都・・・になると良いですね!
身体に気を付けてがんばって!!

No title

誕生日オメデトウ早く現地に馴染んで現地語マスターして現地の人とコミニケーションとって活躍ください。

No title

> 川越さん
ここでは油断すると死ぬ恐れがあるので、
気合で頑張ってます。

>y-kondo さん
飲料水の確保だけはしっかりしてます!
ここに慣れたほうがいいのか慣れないほうがいいのか…

>Taeko さん
そちらモンゴルはどうですか?
ここ、やっぱすごいですよ。
なんとか2年間生き延びます。

>YK さん
何が普通なのか全くわからなくなりますよ(笑)
ここで死ぬわけにはいきませんからね。
必ず日本に帰ります!

>にっく さん
予想はしてましたが、その上をいってるね。
対応するのに少し時間かかりそうですが、刺激的な一年をおくれそうです。

>加藤ちゃん さん
なんとか生きてます。
この生活、真似しなくていいと思いますよ…
修行みたいなものです(笑)

>ま さん
たくましくなれるかわかりませんが、性格は多少変わりそうですよ。
ゆっくり馴染んでいくと思います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。